リンカーズ情報を再編集して CCK発注情報としてを案内いたします

         CCK発注情 

     ●お問い合わせはコラボレーション事業まで

    詳細はRedの見出しをクリック ID パスワードが必要です問い合わせください

■□■□_________________________________■□■□

3.21 CCK発注情報 

■□■□ _______________________■□■

◆CCK03293「 電磁力以外を動力とする革新的なモータやアクチュエータ技術」 〆切3月29日
【環境条件】・様々な用途を想定(特に制限なし)【技術条件】・電磁力以外の駆動原理で動作するモータやアクチュエータを研究/開発している・以下の課題のいずれかを解決できるモータやアクチュエータを開発している(または開発予定)✔ゼロ回転時/起動時に高トルクを発生できるモータやアクチュエータ ✔パワー密度が既存商品技術の2倍のモータやアクチュエータ ✔既存商品技術の1/2のうす型化が可能なモータやアクチュエータ ✔超高速回転が可能なモータ ✔低騒音(または無音)のモータやアクチュエータ ✔既存商品技術の1/2のコストで製造が可能なモータやアクチュエータ ただし定格出力500W以下を想定

 

◆CCK03294「 回収後の高品質廃ペットボトルのリサイクル加工パートナー」 〆切3月29日
1)探索の背景 当社では、ベール状のペットボトルをリサイクラーに販売しているが、当社回収のペットボトルは、 資源として純度・クオリティが高いため、その利点を活かして頂けるパートナーを探したい。2)探索の概要  その為、下記条件の回収ペットボトルを活かして頂ける企業を探したい。【提供ペットボトル】・ 量:総回収量は年間1〜2万トン。・ 質:家庭ゴミレベルよりも、綺麗な高品質ペットボトル(ラベル剥離済み。洗浄済み。キャップなどの混ざりものも0.1%以下)

  

◆CCK03295 「 古紙回収機の枠組みの製造及び設置の委託パートナー 」〆切3月29日
・古紙回収機が秤と箱型の枠組みからなり、枠組み部分の設計から製造の委託 ・製造頂いた製品を設置【枠部品仕様】・形状:基本の形状イメージはあるが、設置場所により、屋根部の変更要・サイズ:3500(W) × 1500(D) × 2000(H) ・重さ(秤抜き):約400kg ・素材・強度:風雨に耐える程度【設置場所】・エリア:全国(特に、東北、北陸、中国地方に新設) ・屋内・屋外:スーパー等の駐車場や店舗外フリースペース

 

◆CCK03296「 飲料容器の回収装置の改良が可能なパートナー 」 〆切3月29日    
【環境条件】・屋内外に設置 ・対象製品:飲料容器の回収装置 ・対象部品:開閉装置(左右に自動開閉する窓のような部品、駆動部にオイルレスベアリング使用) ・対象部品の材質:鉄素材・以降、簡単に回収装置の構造を説明 ✔人の手によって回収窓に飲料容器などを投入✔飲料容器などをベルトコンベアで搬送 ✔ベルトコンベアの先にモータ駆動で左右に開閉する窓がある✔開閉装置を通過後、圧縮装置により飲料容器などが潰され、回収ボックスに格納【技術条件】・飲料容器の回収装置のような電動装置について、設計や試作をする技術をもつ・上記回収装置の部品である開閉装置(電動部品)について、設計や試作が可能・以下のような改良を検討している  ✔左右の開閉から一方向の開閉に変更  ✔開閉窓を中心に設置✔上記変更により、開閉装置のサイズを半分以下にする,今後:20 × 25cm(厚さt=140mm)

 

◆CCK04012「丸編み生地の製造委託先または専門家 」 〆切4月01日
当社にて独自に調査しているが、設備を保有しており製造委託が可能なパートナーが 見つかっていない。・そのため以下のような条件でパートナーを探している。製造委託先を探しているが、編み製品と同等の伸縮性を持つ素材や加工方法を研究/開発している研究機関様、企業様、あるいは知見をお持ちの専門家の方とも意見交換をしたいと考えている。▶【製品について】・筒状の丸編み製品 ・素材:化学繊維 ・大きさ:最小で直径4インチ~最大直径20インチの各種製品 (一部のサイズのみでも可)

 

◆CCK04151「アルミ線と異種金属材料の接合技術・装置 」 〆切4月15日
1)探索の背景・当社は住宅関連の送風機器を製造しており、送風用モータの導電部材を銅材からアルミ材への代替を検討している。 ・樹脂被覆アルミ線の端末処理が必要であり、異種金属材料製端子との接合(電気的導通と固定)が可能な技術・装置を有するパートナーを探している。 2)探索の概要【技術条件】● 接合対象ワーク1)樹脂被覆アルミ線(JIS C 3215)導体材質:A1000番台 導体径 :Φ0.10 ~ Φ0.26mm 被覆材質:1-UEW(ウレタン) 被覆厚:0.010 ~ (0.022)mm 2)異種金属端子 導体材質:銅覆鋼線(錫めっき)形状: 断面□0.5~1.0mm、長さ5~10mmの四角柱 ● 加工工程(参考イメージ参照) 工程A:アルミ線と異種金属材料製端子との接合 工程B:樹脂被覆アルミ線が樹脂被覆を伴ったまま異種金属製端子に巻付け済みであり、その樹脂被覆を除去する。

 

◆CCK04191「 HRV(心拍変動)およびECG(心電波形)を解析して人間の状態推定を行うパートナー 」 〆切4月19日
HRVデータから定量的に人間の状態推定をすることは、当社はまだできていない。
・そこで、HRVおよびECGに知見があり、これらから人間の状態推定を行うための、課題や道筋を共同で研究できるパートナーを探したい。
【環境条件】 ▶自動車車内 ▶シートに着座している状態(ドライバーシート、パッセンジャーシート問わない)
【技術条件】・HRVデバイスおよびECGデバイス概要 ▶(今後議論を進める中で開示予定)

 

◆CCK04192「 チタンアルミ合金の削り粉をリサイクルできるパートナー 」 〆切4月19日
チタンアルミ合金の削り粉をリサイクルできるパートナーを探したい
【削り粉の条件】・チタンアルミ合金をウォータージェット工法で加工した際に発生した削り粉 ・サイズ:1mm以下
・以下、削り粉の含有量 ✔チタン65wt% ✔アルミ25wt% ✔クロム3wt% ✔ニオブ7wt% ✔ガーネット(研磨材の成分)極めて微量
【技術条件】・チタンアルミ合金の削り粉を以下のような形にリサイクル可能 ✔必須 3mm以上の切片、チタン含有率75wt%
(リサイクル業者の買取可能条件まで) ✔任意 チタンアルミ合金のバー材(チタン含有率75wt%)までリサイクル可能

 

◆CCK04193「大型造形が可能な金属3Dプリンタ 」 〆切4月19日
・弊社は自動車シート用の部品を真空成形により製造している。より短納期で部品の試作品を製造するために、
金属3Dプリンタにより試作品の金型を造形したいと考えている。
【環境条件】・3Dプリンタで造形した金型の用途 ✔試作用の金型 ✔量産用の金型(ただし、当社仕様の耐久性が必要)
【技術条件】・以下の成形品の金型を造形できる金属3Dプリンタ技術をもつ ✔成形品サイズ:70×70×40cm
✔材質:アルミ(他の材料もご提案頂きたい。)・精度:問わない・形状:複雑な形状ではない(図面などは面談時に開示予定)
・除外技術:樹脂型や電気鋳造型は真空成形に耐えられない強度のため不可

◆CCK05311「金属・セラミックスの接合・封止に用いる高耐熱性ガラス接合材料 」 〆切5月31日

弊社は、保有するセラミックス技術を応用して、金属-金属、セラミックス-セラミックス、金属-セラミックス間を接合する
ガラス系材料を開発した。この材料は、ペースト・シートなどユーザ要望に応じた形態で提供することが可能。
・圧倒的な耐熱性  最大1000℃の耐熱性を実現。
・幅広い熱膨張係数に対応  接合対象材料の熱膨張率に合わせて、ガラス系材料の組成設計が可能。・高い接合強度  アンカリング効果や化学結合により強固な接合を実現。・高絶縁性  ガラス材料であるため高い絶縁性を有する。
・簡単な工程で接合  ペーストや柔軟性のあるシートで提供可能。接合対象物の間に挟み込み、500℃以上の熱をかける。
・ ガラスシート仕様(ペーストでの提供も可能)▶ 幅:~250mm ▶ 長さ:~20m ▶ 厚さ:0.3~1.5mm

以上

■□■□_________________________________■□■□

□■□ _______________________■□■□

   3.04 CCK発注情報 

■□■□ _______________________■□■□

◆CCK03085「アルカリ反応/減圧蒸留の受託生産先」 〆切3月8日
【当社より支給する原料】有機溶剤(第4類 第3石油類)【委託先企業様ご用意原料について】・水酸化ナトリウム水溶液 ・イオン交換水、または蒸留水◇程①・ 原料である有機溶剤のアルカリ反応(常圧、NaOH濃度1.0wt%以下、液温120℃、1時間以上)・ 単蒸留(釜温度120℃以下、塔頂圧力20torr以下)、 留出液を回収
◇程②・ 工程①の留出液の連続蒸留 (釜温度:135℃以下、塔頂圧力45torr以下)・缶出液を製品として回収

 

◆CCK03152「電動アシスト歩行器の受託製造」 〆切3月15日
・当社は自立歩行が難しくなってきた高齢者向けに電動アシスト歩行器の商品化を目指している。 当社の設計を基に、低コストの生産が可能なアッセンブリメーカを探している。【環境条件】・屋内外での利用を想定 ・高齢者の利用を想定【技術条件】・当社にて図面を提供 ・完成品またはサブアッシーを製造 ・重量:10㎏程度・航続距離:10km程度、連続使用4時間程度 ・モータ出力:18V、40℃にて、1.5Nm,100rpmを出力・モータ体格:Φ80×55mm以下(ホイールインモータ)・電池容量:12~24V程度、24Ah(リチウムイオン)・フレームと機構(扁平パイプのアルミフレームを想定)

 

◆CCK03153「ミリ波アンテナ位置測定用のミリ波可視化技術(カメラ/センシング装置)」〆切3月15日
ミリ波レーダの放射パターン測定を行うことのできるミリ波カメラや装置を提供いただけるパートナーを探している。 ・測定対象 ▶対象物:ミリ波レーダの発振アンテナ ▶周波数帯:20~80GHz帯 ▶測定範囲:Z-Y平面 (幅0.2mx高さ0.2m程度)の放射強度分布の測定したい ・測定条件 ▶測定ピッチ:誤差10mm以下 ▶測定間隔:1秒以下 ▶センサ位置:発振アンテナから1m±0.5mの位置 ・ミリ波カメラ/センシング装置条件 ▶サイズ:制限はない ▶重量:10kg以下程度 ▶耐久性:16時間/日稼働 250日/年 7年以上 ▶温湿度環境 +10℃~+45℃、10%Rh~85%Rh  ▶防塵性能:工場内のため、埃/砂等が存在するため、IP51相当 ・環境条件▶発振アンテナと装置間に、電波を透過する障害物あり ▶電波環境:レーダ反射波や他のレーダ電波がある

 

◆CCK03201「地下鉄道線路の分岐器の劣化センシング技術 」〆切3月20日
【検査対象】・分岐器のマンガン製クロッシング(約1000台)・1日最大で700本程度の列車が通過する・材質:マンガン鋼 ・部品点数:普通分岐器1台にあたり1点【検査環境】・場所:狭小なトンネル空間 ・砂塵:多め ・湿度:床面が湿潤 ・気温:25℃程度・振動・騒音:列車通過時大 ・照度:常に薄暗い【劣化・損傷状況】・場所:クロッシング部材表面、内部、裏面 ・状態:亀裂・剥離等損傷状態・その他:発生時期・発生場所・劣化状態は一義的に決まるようなものではない【劣化・損傷診断について】・設置箇所:列車運行に支障のない空間(建築限界外)に設置・測定頻度:最低でも1日に1回(モニタリングデータは伝送)・異常判定:規定されるしきい値を超える状態を異常と判定する。亀裂・はく離の幅に規定はないが、初期段階のき裂を検知したい ・亀裂・はく離の深さが検知できるとなお良い

 

◆CCK03221「温感/冷感アイマスクの設計・開発~製造パートナー」 〆切3月22日
◇発したい製品:温感を付与したのち、冷感を付与することができるアイマスク・使い捨てタイプでのアイマスク (第一希望) ・繰り返し使用、外部のエネルギー (電子レンジや冷蔵庫) によるアイマスク・健康機器として繰り返し使用でき、電気のエネルギーを用いるアイマスク◇い業務 ・製品企画/設計  ・試作/実現性検証  ・競合品の特許を回避した製品の設計および開発

・弊社内での正式PJ化提案に向けた準備業務 ・OEM先提案・選定 あるいは、量産対応

 

◆CCK03271「有機化合物の分離精製が可能なパートナー」 〆切3月27日
有機化合物A (有機溶媒に可溶。非危険物)、有機化合物B (有機溶媒に不溶 粒子径が1μm~100μmに分布しており、40~50μm以上のものが数%含まれる。非危険物)のブレンド体から、有機化合物Bのみを分離。現時点では、有機物A、B混合物を有機溶媒に溶解する湿式プロセスを想定しているが、乾式プロセスでも分離できる方法があれば、検討したい。さらに有機化合物Bについても分級工程により粒子径が40~50μm以上のものを取り除き、それ以下のもののみを回収したい。また、湿式プロセスを使用した場合は、粒子が凝集したいように溶媒を除去したい。あるいは、溶媒除去後に凝集を解砕するプロセスを適応することでも可。【パートナーに求めること(企業様)】・有機溶媒を用いた固液分離に対応いただける・粒子径の違いから分級ができる。

 

◆CCK03291「 樹脂ダクトの二次加工メーカ」 〆切3月29日
・製造方法は、ブロー成型後にパイプ状にするために末端部をカットして、末端部の内径の精度を出すための 研削加工を行い、補強のための金属製インナーリングを末端部に挿入する。 ・そのため以下のような、技術をお持ちで、将来的に技術提供、もしくは、量産を委託できるパートナーを探したい。 ▶【現在抱えている課題】・末端部のカット及びパイプ内面の研削加工 ▶【技術条件】・ダクトの概要 素材:66ナイロン(ガラス繊維含む)/PPS(ガラス繊維含む) パイプ径:Φ20~Φ60mm程度 パイプ肉厚:t=2~4mm程度 ・加工精度 加工後の内面粗さ:Rz60以下 加工後の内径真円度:要求はあるが現時点では検討中 内面研削に必要な奥行き:~50mmほど ・生産性(タクトタイム) 末端切断:12秒以下 @Φ60 内径研削:130秒以下 @Φ60 研削面のバリ取り:45秒以下

 

◆CCK03292「遮音や消音に関する防音技術をもつ開発パートナー」 〆切3月29日
空間利用における騒音など空間の快適性を損なう点がある。  【環境条件】・屋内外での利用を想定【技術条件】・新素材による防音材(意匠性重視) ・消音するための機械的な新装置や新技術  ・騒音レベルに関するdB数の目標値は別途定める  ・以下は任意の技術条件  施工技術や製造技術を持ち合わせていること開口部(換気ダクトや外気取入口など)からの侵入音を提言する技術や製品 特殊な設置場所(駅・店舗内など騒音が大きいところなど)での技術や製品

 

◆CCK04011「高透磁率の磁性微粉の製造/共同開発パートナー」 〆切4月1日
【技術条件】・(任意)フィラー平均粒径:5μm以下 ・(任意)絶縁体 ・(任意)耐薬品性をもち、酸、アルカリ、 錯化剤などへの溶出が少ないことが望ましい ・以降で示す、粉体ベースまたは複合ベースのいずれかを対応可能 1. 粉体ベース(以下の周波数のいずれかを対応可能)・透磁率 ✔μ’>50@140MHz ✔μ’>100@50MHz ✔μ’>500@10MHzb ・磁性損失 ✔μ”/μ’<0.15@140MHz ✔μ”/μ’<0.15@50MHz ✔μ”/μ’<0.15@10MHz 2. 充填率50~60vol%の複合体ベース(以下の周波数のいずれかを対応可能)・透磁率 ✔μ’>10@140MHz ✔μ’>20@50MHz ✔μ’>50@10MHz ・磁性損失 ✔μ”/μ’<0.15@140MHz ✔μ”/μ’<0.15@50MHz ✔μ”/μ’<0.15@10MHz 【想定する技術軸】・フェライト粉 ・合金系磁性粉 ・酸化鉄


以上

■□■□_________________________________■□■□

□■□ _______________________■□■□

    2.04 CCK発注情報 CCK発注情報 。

■□■□ _______________________■□■□

◆CCK02156「球体への精密印刷委託先」 〆切2月15日
当社は球体状の製品(雑貨)を製造しているが、生産量に限界があり拡大したいと考えている。 【製品について】・大きさ:直径100~400mm ・表面材質:『落下しても破損しない材質』 Ex)PVC樹脂製(軟質、硬質PVC) 、PP製、ABS製、ラバー製、 ゴム製など
【技術条件】・印刷方式:グラビア印刷、スクリーン印刷、転写、インクジェット印刷、オフセット印刷など ・印刷色:4~6色  ・生産量:5,000~30,000個/月 【パートナーに求める条件(企業様)】・自社の設備を保有していること ・日本製造 ・球体については支給を想定

 

◆CCK02222「電気自動車向け充電システムのDCコネクタのサプライヤー」 〆切2月22日
【技術条件】・以下仕様の電気自動車向け充電システムに対応できるコネクタ  容量:500kW  電圧:400V~800V・サイズ:一般的な自動車用コネクタと同程度を想定 ・簡単に脱着可能 ・着脱時の安全機構(ロック機能等)を持つ・具体的なコネクタの仕様はパートナー様と相談しながら決めていく予定 【パートナーに求める条件】<必須条件>・小ロット(10台~)での対応が可能なこと

◆CCK02223「食品成分をインラインで分析できる技術・装置」 〆切2月22日
食品の各成分をインライン (サンプリングや測定に人の手がかからず) で分析できる技術・装置を探したい。■液体・pH ・粘度、比重、ブリックス ・ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEの濃度 ・固形分脂肪分 (同じセンサーで、タンパク質量、炭水化物量 も測定できるとありがたい)■粉体  粒径、粒度分布、嵩密度、安息角、色  ■脂肪分、固形分、導電率、酸度、糖度、オーバーラン値、ナノバブル、気泡センサー、溶存酸素、ビタミン、【測定方法について】・使用方法:タンク内、または配管途中、または自動サンプリング ・測定時間:リアルタイムあるいは自動サンプリングによる測定 ・測定方法:接触、非接触のどちらでも構わない。【必須条件】・洗浄殺菌耐性:CIP(酸、アルカリ)、熱耐性(90℃以上の熱水および130℃以上の水蒸気を連続30分)・耐圧性:ライン取り付けの場合1MPa以上、タンク取り付けの場合0.5MPa以上・サニタリー性:食品と接触することに問題の無いこと ・安全性:食品衛生法不適合品の使用はNG

 

◆CCK02284「住設用大型樹脂資材の成型・コーティングが可能なパートナー」 〆切2月28日
【環境条件】・住宅内設備向け ・樹脂材料はパートナー様がご用意頂くか、また当社より支給するか、どちらでも対応可能 ・UV硬化型コーティング材料は当社より支給
【技術条件】・パートナー候補の優先順位は以下の通り  成型とコーティングの両方に対応可能>コーティングのみ対応可能>成型のみ対応可能 ・成型  形状: 1m以上の大型かつ曲面立体形状(例、浴槽:1,800W×1,000D×600H程度) 成型体の材質:樹脂(FRP, SMCなど)  ・コーティング  対象物:上記形状/材質の成型体  材料:UV硬化型 塗布条件:dry膜厚1~3 μm  UV硬化条件:600~1,000 mJ/cm2
【パートナーに求める条件】・試作対応が可能 ・コーティング前の表面処理/表面状態管理ノウハウを有する

◆CCK02285「発電機・コージェネパッケージの開発支援パートナー」 〆切2月28日
【委託したい業務内容】弊社発電機・コージェネ商品(数kwから最大1000kW程度)の耐久運転(24h連続運転できることが望ましい)、台上試験、改装、業務に伴う簡易な板金設計・加工、冷媒銅配管ロー付け、計装設計【発電機・コージェネについて】・出力:数kW-1000kW(弊社で開発中の新商品)・サイズ: 700mmx600mmx700mm(最小)5000mmx3000mmx3500mm(最大) ・燃料:ディーゼル、ガソリン、ガス【試験内容】・耐久運転:全負荷の連続運転(24時間耐久試験ができることが望ましい)。運転中の代表的な作業内容:定期データ(電圧、電流、圧力、温度等)チェック、デイリー給油、オイルサンプル採取 等・台上試験:【必須】負荷運転試験、【可能なら】燃費計測、散水試験、運転騒音計測【その他】 秘密保持管理体制が必要。

 

◆CCK02286「厚さ1mのコンクリートの奥側にある鉄筋を探査できる装置・システム」 〆切2月28日

【環境条件】 ・対象:鉄筋や配管等が入っている一般的なコンクリート ・厚さ:1,000mm・対象範囲:径50~100mm程度,面全体で判別する必要はなく,径50~100mmで奥行き1000mm程度の円筒形状内に金属や配管がないことが判別できれば良い ・探査場所:屋内または屋外 両方ある<コンクリート内部> ・状態:コンクリート内の鉄筋は径が10~50mm  ・鉄筋:並んでいる間隔は50~100mm程度鉄筋は,奥側に向かって複数段配筋されている(表面のみでない)【技術条件】・装置サイズ:センサー部は、人力で持つことが可能な重さ ・測定方法:非破壊であれば方法は問わない(接触式もOK)*技術的に可能性があればコストは問わず幅広く技術提案をいただきたい。【対象外の技術軸】 ・X線

 

◆CCK02287「混合ガスからのCO2精製技術」 〆切2月28日
【環境条件】・ガスが排出される工程:当社発電システム ・設備環境:屋外(定置タイプ)・排出されるCO2流量:400L/hr(0.8kg/h)@24時間365日排出時 ・耐久性:10年以上 ・対象ユーザー:小規模工場(家庭用ではない)【技術条件】・以下の条件で精製可能な技術を持つパートナー  (共 通)温度:常温 (精製前)CO2:95% H2O:4%、H2:1%  圧力:0PaG (精製後)CO2:99.5%以上、H20またはH2:0.5%以下、圧力:300kPaG・精製能力:400L/hr(0.8kg/h)程度 ・希望サイズ:2m2程度 ・1台の発電システムに対する連結数上限:10台程度・繰り返し利用が可能な技術(例えば、PSA、TSA、H2吸蔵合金、吸湿剤、ドライアイス精製など)・バッチ式の運用が可能 ・回収率が低い場合でも可

 

◆CCK02288「無線センサーモジュールの設計・生産受託が可能なパートナー」 〆切2月28日
【環境条件】・工場に設置された、産業装置の機構部品(主に回転体)に取り付ける ・クリーンルームでは無いため、水や粉塵がかかる可能性がある  ・機構部品に取り付けるため、振動環境下にある【技術条件】・以下のデバイスをインテグレート、かつ制御ソフトを組み込んで無線センサーモジュールを 開発、もしくは生産する技術を保有 センサデバイス(温度、振動等を測定) エネルギーハーベスト(現時点では非開示)
通信デバイス(Bluetoothを想定)制御デバイス(無線/メモリ/センサを含む組み込み系ファームウェア&ハードウェア)・設計・開発において必要な技術条件 産業装置環境下での、水・粉塵に強い設計、振動に強い設計ができること機構部品に取り付けるため、メカのノウハウを持っていること 産業装置内部にセンサを設置するため、
無線電波が確実に届く設計ができること(無線通信評価技術、無線伝送路設計技術を持つこと)

 

◆CCK03011「板鍛造工法を用いた製品開発パートナー」 〆切3月1日
【製品について】・対象製品:歯車・大きさ:板厚1mm、外径約40mm、外周円上30等分にピン形状の歯車・材質:SUS430【解決したい課題について】・抜き加工において製品の歪みが発生する ・塑性変形に耐えうる金型の設計・製作ができない・材料流動をシミュレーションする技術がない ・現状は、外周円上のピンを切削加工で仕上げる必要があるが、切削を廃止したい【パートナーに求める条件(企業様)】・金型設計、製作、対象部品試作が可能であること・CAE解析や寸法測定が可能であること

 

◆CCK03081「Ti合金の微粉砕を行える受託製造会社or粉砕機メーカー」 〆切3月8日
【技術条件】・材料:Ti合金(Ti含有率30wt%以下)・粒径:1~10μmに収めたい
・粒径分布:d50=5μmを目指したい・粉砕方法:微粉砕法(ただし、湿式法は酸化が懸念されるため除く)・品質検査:(受託製造の場合)粒径分布検査を行っていただきたい
【製造規模条件】・試作時:15kg/日規模 ・量産時:500kg/日規模【受託製造パートナーに求める条件】<必須条件>500kg/日以上可能なこと・粒径分布検査を行っていただけること・原料2kg以下にて小型装置でのテストが可能なこと ・ケールアップをしても小型機と大型機の粉砕能力を同等にできること【装置提供パートナーに求める条件】<必須条件>・上記のようなTi合金の粉砕に対応した装置を提供いただけること※1台で500kg/日の製造が出来なくても良いが、50kg/日・台以上の処理能力の装置が必要・原料2kg以下にて小型装置でのテストが可能なこと ・スケールアップをしても小型機と大型機の粉砕能力を同等にできること

 

◆CCK03082「Na合金の溶解・粉砕・熱処理が行える企業」 〆切3月8日
【技術条件】・材料:Na合金(揮発除去前50wt%程度 揮発除去後1wt%程度) ・プロセス:以下の溶解→粉砕→熱処理を行いたい 溶解:温度:~900℃、不活性雰囲気下(N2等)で合金を作製  粉砕:粒径にはこだわらないが量産時は150μm程度にしたい
熱処理:温度:~500℃、真空度:10Pa以下(ロータリーポンプを用いる)Naを揮発除去する・必要設備:上記に対応可能な溶解炉、熱処理炉 粉砕や搬送などを行うためのグローブボックス(N2雰囲気等)・品質検査:組成検査などが行えると嬉しい
【合成規模条件】・試作時:1バッチ 数g~10g程度 ・量産時:1バッチ 1kg程度

 

◆CCK03083「溶融状態のTi合金材料を急冷できる受託製造会社or設備メーカー」 〆切3月8日

【技術条件】・材料:Ti合金(Ti含有率30wt%以下) ・温度条件 :1500℃から100℃程度まで冷却・冷却速度 :10^4 K/sec以上の速度で冷却したい ・粒径:不問(4~5μmにできれば有難いがマストではない)・冷却技術:アトマイズ法:ガスアトマイズ法、水アトマイズ法が考えられる(水アトマイズによる表面酸化は許容できる範囲があるので相談したい) メルトスピニング法  その他手法があればご提案いただきたい
・品質検査(受託製造の場合):XRD、XRF、ICPで組成検査を行っていただきたい
【製造規模条件】・試作時:50kg/月規模 ・量産時:500kg/日規模

 

◆CCK03084「予実算・文書管理システムの開発にあたりアドバイスいただけるパートナー」 〆切3月8日
【依頼したい内容】半年から1年くらいかけてコンサル・現状把握 a. 1から新規開発するb. 既存システムを手直しする(a. bどちらにしていくかは本件のコンサル内容をふまえて方向性を決めたい)<内容>・ソフトウェアの仕様見直し ・改修計画立案 ・最適ベンダー選びのアドバイス【環境条件】現在の仕様は以下の通り。<サーバー側>・関連会社のデータセンタ内にサーバーを設置、イントラ環境・サーバーは、仮想化。WebサーバーとDBサーバーの2層構造 ・OS:Windows Server 2008 R2 Standard
・Webサーバー:Internet Information Services 7.5,SiteMinder Web Agent 
・DBサーバー:PostgreSQL,HGPscanServ Plus<クライアント側>・OS:Windows 7 Professional or Windows 10 Professional ・ブラウザ:Internet Explorer 11
・社内利用者:約4,000名【既存管理システムについて】・プログラム言語:Visual Basic .NET(Visual Basic)・機能:予算計画申請と実績管理、承認ワークフローでの電子承認(テキスト、金額計算、添付ファイル等)・機密情報が多く、セキュリティ周りも考慮する必要がある

 

以上

 

■□■□_________________________________■□■□

□■□ _______________________■□■□

    1.21 CCK発注情報 CCK発注情報     。

■□■□ _______________________■□■□

◆CCK01316「ウォーターサーバーをOEM生産できる企業」 〆切1月31日
以下機能を持つウォーターサーバーの製造 ・冷水と熱湯を供給できる。(冷水3℃±2℃温水:87℃±2℃、再加熱:95℃、弱冷:15℃、弱温:70℃、電気代:月700円以下)
・0.5~1L程度のペットボトルを直接冷却し、冷水とすることができるウォーターサーバー ・ 温水は通常のタンク式で、ペットボトルから給水可能なウォーターサーバー ・ サニタリー性が高く、微生物の増殖が無いウォーターサーバー ・ サイズがスリム(可能であれば前面幅20cm以内)


◆CCK02084「ウェットラミネートでのフィルムへの塗工試作・量産対応いただける企業」 〆切2月8日
【塗工内容】塗工物:粘度6000cp程度の樹脂材料  基材 :厚み100μm程度でUVを透過するロール状のフィルム (PETなどを想定しているがその限りではない)ライン速度1m/minの塗工にて、140㎏/hの生産を想定している。【想定する工程】 ■ウェットラミネートにより、塗工物をフィルムに塗工する ■塗工後のフィルムを、低照度のUV照射(5mW/cm)で10m以上照射 ■(できれば)高照度 (50~60mW) で照射  ■ラミネートしたフィルムを剥がして、中のシートのみを回収【求める設備・環境】■設備の基本仕様【必須条件①】ロールtoロールでのウェットラミネート塗工 が可能である。 【必須条件②】塗工後、フィルムに照度1~10mW/cm以下で長さ10m程度(目安)にわたり、 UV照射ができる。 ■設備の生産能力 ・塗工に際して、厚膜の塗工 (できれば3㎜程度、最低100μm) が
できることが望ましい。 ・塗工幅(有効幅)850mm以上であることが望ましい。


◆CCK012131「コンバインに据え付け可能なロス籾量検出センサ」 〆切2月13日
・ コンバインに据え付けている揺動選別機に問題を抱えている。センサに不具合が生じ、正確なロス籾量を検知できなくなることがある。・ 以下のような揺動選別機のセンサの技術を保有するパートナーを探している。【環境条件】・ 対象製品:揺動選別機のロス籾量検出センサ ・ 設備環境:屋外(水田などの水気が多い場所)【技術条件】・ 耐水性が高い(高圧洗浄機やポンプ現象による水の浸入に対してシール性がある) * 特にネジ部のシール性を求む - センサ種類:衝撃センサ  - 出力形態:パルス - 動作温度範囲:-10℃~60℃  - 保存温度範囲:-20℃~85℃ - 動作電圧範囲:8V~16V - 材質:ステンレス ( 現状はステンレスだがロス籾の衝撃を正確に拾えれば素材は問わない)

 

◆CCK02153「配管に薬剤を注入する装置の製造委託先」 〆切2月15日
【対象装置】・最大サイズ:幅1,800mm × 奥行1,350mm × 高さ2,400mm  ・装置内の機器: 薬剤槽、溶解槽、撹拌機、各種計器(液面計、薬剤濃度計)、制御盤、各種配管設備(ポンプ、バルブ)・ 薬剤槽と溶解槽の材質:チタン、ステンレス ・ 配管サイズ:15A~65A ・ 配管材質:ステンレス、塩化ビニル【技術条件】・ 当社から提供した製作図面を元に、以下の機能をもつ装置の製造が可能:固形の薬剤を計量、 薬剤を水溶液に溶解、上記水溶液をポンプで注入 ・ 以下の機器は当社より支給:薬剤濃度計、制御盤、ポンプ

 

◆CCK02154「体の不自由な方の生活や行動についてのアドバイザー」 〆切2月15日
製品(例):ペットボトルのような容器等  *開発製品については、アドバイスの内容を元に検討を進める予定対象:体の不自由な方や高齢者を想定している。【求める知見】・体の不自由な方の生活や行動に関する知見 ・体の不自由な方が日常生活の中で苦労している(楽ができる)行動についての知見  ・体の不自由な方を対象とした製品開発の知見(必須では無い)

 

◆CCK02155「半導体関連材料の新規販路開拓の支援企業」 〆切2月15日
半導体関連材料について、全世界的な販売網および開発実績がある。このため弊社の持つ商流をもとに半導体関連材料をお持ちで、国内外の販路拡大や新規販路開拓に興味をもっていただける企業様を募集する。○求める素材について:半導体の組み立て工程や、後工程に用いられる素材で、他の類似製品に比べて特色をお持ちのもの。「半導体パッケージ、電子部品、センサー、通信機器、バッテリー、サーバー、AI、ディスプレイ、電装品」を想定している。


◆CCK02156「離床やバイタルチェックが可能なセンサ」 〆切2月15日
介護士の夜勤負荷軽減に向けて、要介護者の離床やバイタルチェックが可能なベッドを開発している。当該ベッドの開発に向けて低コストの検知センサを提供できるパートナーを探している。【環境条件】・屋内(一般的な介護施設) 【技術条件】・離床、着床のリアルタイム検知が可能なセンサ・心拍数、呼吸数の生体情報計測が可能なセンサ  ・センサの方式は問わない(圧力センサ等)

 

◆CCK02221「棒状乾燥麺の製造委託」 〆切2月22日

【技術条件】・製品:袋入り棒状乾麺のイメージ(そば粉は不使用です) ・原料:様々な原料で検討している。・製法:製麺→搬送→乾燥→充填【パートナーに求める必須条件】・生産数量について少量生産から量産まで幅広く検討・ISO等の規格についてはご面談時に相談


◆CCK02281「ナイロン布同士の接合技術及び工法の探索」 〆切2月28日
○ナイロンの詳細 ・対象:エアバック用ナイロン布 ・材質:3種類 【コーティング無しの66ナイロン布】①66ナイロン布同士【片面Siコーティング有りの66ナイロン布】②Siコーティング面+Siコーティング面③Siコーティング面+コーティング無し面 ・サイズ:150cm40cm 程度  ・耐熱温度:230℃○パートナーに求める条件 ・密着力:50N/cm以上 ・1m当たり0.2分(12秒)程度で対応できる量産技術(企業)・装置・設備供給および工法を提案頂けることが望ましい(企業) ・要素技術や素材を利用した共同開発に前向きにご対応頂ける(大学研究機関・企業)○想定している技術 ・接着、溶着(波動、摩擦、外部加熱など)、圧着、テープ固定、機械的接合(ホッチキス) など
・上記に関わらず、可能性があれば積極的にご提案頂きたい(但し、縫製は除外とする)

 

◆CCK02282「マグネダイカスト製品の高効率バリ取り・除去技術」 〆切2月28日
○対象物 * 材質:Mg * 大きさ、構造:ステアリング芯金形状、φ340(参考図)  * バリの程度:手で軽く剥がれる程度○求めている技術 * 物理的工法/電気的工法/超音波工法や高効率な洗浄などによるバリ取り、除去技術* インラインへの導入、製品セットから取り出し迄30秒以内  * 合わせ技の対応が現実的と想定している* 一度にバリ取り、仕上げカスを取り除く技術など、画期的な手法があれば、是非ご提案頂きたい* バリを取りやすくするバリ設定技術との組合せもあれば、ご提案頂きたい○難しいと想定している点 * Mgの粉塵は、水と反応して水素や熱を発生し、引火時には爆発的に燃える危険性がある


◆CCK02283「自動車部品向け電線のはんだ接続装置/技術」 〆切2月28日
はんだ接続の技術支援を頂き、最終的には半自動/自動装置を導入して内製化を達成したい。【探索の概要】・以下のはんだ接続に知見があり、はんだ接続内製化の支援をいただけるパートナーを探している。【技術条件】・接続対象:小型端子と自動車用電線  端子の概要 サイズ:幅3.0mm×長さ5.0mm×厚さ0.3mm 形状:端子にはφ1.0mm程度の孔あり  電線の概要 仕様:自動車用電線 AVSS0.3/AVS0.3等 接続は ・接続方法:はんだ接続  ・仕上げ:シュリンクチューブ(絶縁)で接続部を封止

 

◆CCK03151「建設業のAI化に知見のあるパートナー」 〆切3月15日
【技術条件】・業務効率化に向けたAI導入の技術・知見があること ・AI導入時の要求分析や要件定義が可能・データベース構造のあり方のアドバイスが可能【パートナーに求める条件】<必須条件>・AI導入時に各会議にご出席頂き、テクニカルブレスト等に参加し、アドバイジングできること、 頻度:ひと月に一度、2~3時間程度<任意条件>・気軽に相談させて頂ける関係を構築したい(メール等で随時相談が可能である) ・詳細な仕様が決定していない状態であっても、積極的に様々なご提案を頂けること ・短期ではなく継続的にお付き合いできることを想定 ・具体的課題に対してAI技術を導入する段階において、プロジェクトを構築、運用をして頂けることが望ましい。ただし、自社だけでなく、他の信頼できる企業や大学(優秀なデータサイエンティストが在籍する企業等)を紹介して頂いてもよい。・建設業の知見があることが望ましい  ※必須ではないが、保有していると尚良い

以上

 

■□■□_________________________________■□■□


 ◆◇◆------------------------------------------------------◆◇◆
    ■発行  キャリア・コンサルタント協同組合
    ■住所  〒101-0052 
      東京都千代田区神田小川町1-8-3 小川町北ビル8階
    【編集】大野長壽 【事務局】平松靖弘

  問合せ先:営業本部副長竹内、副長神力、HP大野
       お問合せ
  ◆◇◆------------------------------------------------------◆◇◆