B2B情報を再編集して CCK発注情報としてを案内いたします

         CCK発注情 

     ●お問い合わせはコラボレーション事業まで

    詳細はRedの見出しをクリック ID パスワードが必要です問い合わせください

■□■□_________________________________■□■□

11.20CCK発注情報 

 

◆cck01360「気自動車用バッテリ温度測定パートナーの探索」 〆切12月27日

角型リチウムイオンバッテリのCell表面(上部、中部、下部)及びCellの中のTab部、中央、下部を急速充電及び放電するサイクルで温度測定できるパートナーを探したい・当社は、電気自動車用のリチウムバッテリ冷却関連部品の量産を検討している。・バッテリCellの外部表面(上部、中部、下部)と内部(Tab、中央、下部)の温度について環境温度25℃/45℃の条件下で急速充電及び放電をした際の温度変化について知りたい。・しかし、Cell内部の温度測定をすることは難しいことが分かった。 ◆【現在抱えている課題】 ・ バッテリPackのCell内部の温度が測定できる企業がない◆【前提条件】・ Cellの概要◆ Cell形状:角型◆ Cell内部構造:積層型◆ セルのケース素材:AL◆ 材料系:正極(三元系)、その他構成は一般的なLiBに準ずる・Packの概要◆ Pack形状:6モジュールで構成(6セル×2列=12セルで1モジュールを構成) ◆ 電圧:352V(400V程度まで試験ができることが求められる)◆その他BMS付き

 

◆cck01361「電気自動車用バッテリ冷却部品開発パートナーの探索」 〆切12月27日

角型リチウムイオンバッテリの側面を収縮性があり高熱伝導性薄厚樹脂プレートor薄厚冷却水回路プレートを制作できるパートナーを探したい・ 以下のようなプレートを開発いただける先を探している。◆ 案①:薄厚(2mm以下)で高放熱性、収縮性がある材料で冷却プレート制作樹脂へ熱伝導性フィラーを混入したような材料などをイメージ)◆ 案②:薄厚(2mm程度)で収縮性のある材料で、低圧力損失の冷却回路プレートの制作(ポンプ等は不要でLLCが流れる回路ができれば良い)◆ Cell短辺側に流れるLLC回路の制作(ポンプ等は不要でLLCが流れる回路設計ができれば良い)・ 単にプレートの開発だけでなく、Cellケースとの熱的なコンタクトの検討なども 共同で対応いただけるとありがたい。 ◆【前提条件】・ Cellの概要◆ ケース素材:AL◆ 膨張:2mm程度(今後要検証)・ 使用温度領域◆ -40~120℃(氷点下の場合はCellの暖気、高温時にはCellの冷却を目的とする)・ 冷却水 ◆ LLC(ロングライフクーラント)

 

◆cck01359「LED光源木工照明について、製品としての設計から品質保証、出荷にまでご対応頂けるパートナー 」 〆切12月27日

パートナーの役割 ※複数企業(たとえば、照明器具製造企業+木工企業)でご対応頂いても構わない・設計(木工、電気)・材料の調達(木材・照明パーツ)・製造、検査 ◆ 製品製造:100個以下/回 (マーケティングの結果により、その後(追加製造等)を決定)◆ 量産:上記製品を用いたマーケティング結果を踏まえて方針判断・ 梱包、出荷・ 上記に関する品質保証 ◆ 照明器具の製造元として品質管理を行い、設計・製造・出荷・販売後の保証が可能であること

 

◆cck01357「軸受部品に用る、弾性率可変樹脂材料の開発 」 〆切12月27日

1)背景:軸受けを製造、摺動部には樹脂パーツを用いている。・摺動部に用いる樹脂材料の物性値(弾性率や肉厚・形状など)を任意に変化させることで、軸受け全体の特性を可変にできる材料や技術を探している。【想定技術】◆ER流体(粉体)やMR流体(粉末)含侵によって、外部からの電界・磁界の入力により樹脂物性値を変化させる技術◆ 誘電フィラー含侵により高周波誘電加熱による温度変化で樹脂特性を変化させる技術◆ ピエゾ素子をインサートすることで外部からの電圧印加により形状変化させる技術・ 最も可変としたい物性値は弾性率・ エネルギー入力は非接触・接触を問わない(電界の印加のように非接触だけでなく、直接の電圧印加でも構わない)

 

◆cck01353「廃乾電池からのマンガン回収にご協力頂けるパートナー 」 〆切12月20日

リサイクル事業にて、廃乾電池からマンガンを回収したいと考えている。回収プロセスは自社で確立しているが、事業化するための設備がなく、委託先を探している。<依頼事項>当社指定の回収プロセスにて、試作と量産(任意)のご対応※回収プロセス中、数ppm~数十ppmの硫化水素が発生します。<原料概要>・ 状 態:紛体・ 不純物 :Zn、Fe、C・ サイズ :2.5mmアンダー・ 形 状 :不規則<回収の最終目標>・ 高純度Mn溶液(Zn、Fe、C:ICP発行分析で検出下限未満)

 

◆cck01352「リサイクル材や伝統工芸技術を活用した環境負荷の低い自動車内装用素材の開発パートナー 」 〆切12月13日

本案件は「令和元年度 関東経済産業局 大手、中堅・中小、スタートアップ広域連携によるオープンイノベーションエコシステム構築事業」におけるシーズ募集となります。そのため、提案いただいた内容は、発注企業のみならず関東経済産業局、事務局の三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社にも情報共有をさせていただきます。探索の背景 ・当社は、自動車内装・外装部品の総合メーカとなります。・現在、一部の高級車向けには本物の木材を用いた加飾を施した部品を供給していますが、高額なEVユーザなどの高い倫理観をお持ちのお客様向けに、社会的な課題に対応する新たな加飾を提案したいと考えています。 ◆【探索対象の素材と、それに繋がる背景】・ 国内未利用資源・ 木くずや端材等の未利用材・リサイクル材 ◆木くずや石材加工後の粉末等の未利用材の活用し、デザインを加えることで価値創造◆端材を加工することにより新たな質感の素材としての再生・ 伝統工芸品◆自動車に日本の伝統産業を搭載、伝統産業の活性化◆染め、織物、和紙、石材加工品、金属加工品など

 

◆cck01351「火力発電所などから排出されるCO2有効利用技術の開発パートナー 」 〆切12月09日

当社の顧客である電力事業者の火力発電所の価値を向上する観点から、発電所内で発生するCO2を有効利用することでその排出量を削減するとともに、CO2等の発電所の排出物に付加価値を与える手段を検討している。・CO2の回収については様々な企業で技術確立が進んでいるが、回収したCO2を有効利用する手段は見つかっていない。【求める技術のイメージ】CO2を火力発電所で使用できる材料や、その他農業用途、工業用途に用いられる物質に変換あるいは精製できることが望ましい。<例> 炭酸カルシウム (発電所で脱硫プロセスに使用)苛性ソーダ※(発電所で水処理プロセスに使用)

 

◆cck01349「アルミ押出部材の外観検査の自動化ベンダー・コンサル 」 〆切12月6日

人が目視で行っている外観検査について、効率化、エビデンス強化の観点で自動化を導入したいと考えている。 そこで、外観検査自動化に向けて、導入装置の設計、コンサルをお願いできるパートナーを探したい。株式会社神戸製鋼所。(発注企業名公開案件)環境条件】・ 生産工場 ※エリア:山口県【技術条件】<測定対象> アルミのブロック(アルミ押出部品)表面光沢あり(アルミサッシのイメージ) サイズ :100mm×100mm×100mm程度 (サイズはロットにより異なる。凹凸もあり。)タクトタイム:約5秒/pc 程度 現状課題:目視検査の為、自動化(エビデンス強化、効率化、工数削減)が難しい。 下記対象物の3,5が特に課題になる。 自動検査の対象物 1. すり疵 長さ1㎜以上、幅はヘアライン φ0.5mm ~ 1mm2. よごれ φ1mm上、コントラストは明瞭3. 色むら 人がわかる程度(実物は面談時にご覧いただけるようにします)4. アタリ疵 φ0.5mm以上、コントラストは明瞭5. 微小凹凸 最大サイズ幅0.1㎜ 深さ0.05㎜検査内容:上記アルミ押出部材の6面全ての疵(幅1mm未満)や汚れを判定。

 

■□■□_________________________________■□■□

11.01CCK発注情報 

 

◆cck01348「マンションに関連した携帯用アプリケーションの開発パートナー 」 〆切11月29日

マンションに関連した携帯用アプリケーション7種のうち、いずれかの開発・運用にご対応いただける企業様を募集する。ITを活用したコンシューマー向けサービスを複数検討している。自社ではコンシューマー向けシステムの開発・運用のノウハウなどが少ない。・下記のようなものを想定している。① 賃貸マンション 申込・契約のシームレスサービス② 分譲マンション物件 レコメンドサービス③ 賃貸マンションオーナー向け管理サポートサービス④ 分譲マンション向け新方式の管理受託サービス⑤ 分譲マンション向け次世代型の現地管理サービス⑥ 「鍵」の付加価値向上サービス⑦ マンション住民と地域の連携サービス

 

◆cck01347「軸横型ニーダーなどの設備をお持ちで水性ゲルの試作・製造委託先 」 〆切11月29日

現在開発中の水性ゲルについて、試作および量産委託先を探している。 製造いただきたいもの】・ 製造物:水性のゲル(イメージとして “コンニャク”よりもしっかりしたゲル状解砕物)・ 原料 :一部(消防法上の)危険物や重合性を有する化学薬品類。ラボでの検討時の工程は下記の通りである仕込 (水溶液) →窒素置換→静置重合 (90℃で1時間加熱) →ゲル状物解砕→排出

 

◆cck01345「CO2固定化技術・有効利用技術の開発パートナー 」 〆切11月29日

2040年までに自社排出している1500万トンのCO2をオフセット(カーボンニュートラル)する事を目指す為、CO2の固定化技術や有効利用技術を持つパートナーを募集 令和元年度 関東経済産業局大手、中堅・中小、スタートアップ広域連携によるオープンイノベーションエコシステム構築事業」におけるシーズ募集となります。提案いただいた内容は、発注企業のみならず関東経済産業局、 事務局の三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社にも情報共有をさせていただきます。面談や成約に至った場合は本事業による事例として周知させていただくことも。1)探索の背景エネルギー事業、石油・天然ガス開発事業、金属事業を行っており、事業活動の中で日本のCO2排出量の2.5%にあたる3000万トン/年(2017年)を排出しています。2)探索の概要・CO2固定化技術・有効利用技術は以下のようなものを想定しています。▶【技術イメージ】・ 藻類、微生物を用いたCO2固定化技術・ 人工光合成を用いたCO2固定化技術・ メタネーション技術を用いたCO2有効利用・ その他、CO2を固定化・有効利用できる技術 ▶【分析イメージ】上記取り組みによるCO2の固定化・有効利用に関するエネルギー効率やコスト対効果などの分析を共同で行いたい。

 

◆cck01342「建設機械周囲の作業者の見える化システムの開発 」 〆切11月29日

建設機械(例.クレーン) などを中心に、周囲の作業者との「距離・方向 (位置関係)」を検知して、建設機械内のモニターなどで操縦者に見えるようにしたいと考えている。・上記により、建設機械の周囲で働く作業者の安全性を向上するとともに、周囲の作業者を意識してスムーズに作業できていない機械操縦者の生産性も向上できればと考えている。<解決のための技術イメージ例>①建設機械に無線受信器を設置。対象の「人・モノ」に発信機をつけ3点測位により位置を認識し表示する。②現場の環境周囲に受信機を設置。対象の「人・モノ」および建設機械自体に発信機を取り付け、3点測位によりその位置関係を認識して表示する

 

◆cckcck01346「ステンレスとシリコーン樹脂の接合技術の探索 」 〆切11月29日

開発中の製品において、ステンレスとシリコーン樹脂のチューブどうしを接合する 製造工程があるが、非常に微小な形状のチューブ同士を結合させるため、面積が非常に小さく接合が困難である。 またステンレス材の径を小さくしてシリコ-ン材をかぶせる方法も検討したが、ステンレス材の 内径が小さくなってしまう。(内径のサイズは変えたくない。)【チューブについて】・ 製品の用途:手術器具・ 使用環境:体内<チューブ構成>材質:SUS304、シリコーン樹脂・ 内径:0.3mm、外径:0.4mm・ 長さ:SUS 30mm、シリコーン1.0mm(その他全体で120mm)<チューブ接合部>接合イメージ:SUSチューブとシリコーン樹脂の断面同士を接合内径:0.3mm、外径:0.4mm、チューブ厚み:0.05mm ・ 接合強度を保持出来れば接合方法は問わないが、人体内に入る部品(製品)の為、安全面で影響の出ないものであること・ 接合面に少しの隙間もできないもの

 

◆cck01343「土壌サンプル処理装置の設計開発、試作メーカ 」 〆切11月29日

土壌検査の為の処理装置を開発しているが、技術的な課題もあり、 装置の設計開発から試作に対応頂けるパートナー【技術条件】① 基本構想:下記インプットからアウトプットまでを自動で処理する装置インプット:小分けされた10種の土壌(粘土・壌土・砂土等多様な土壌)※小分けの状態は要相談アウトプット:土壌成分を溶出させた10種の抽出液がそれぞれビーカーのような容器にできあがるイメージ ② 所要処理時間:1時間以内ー10種の土壌をセットから抽出完了、洗浄まで例1)同時に10種を処理例2)1種のセットから抽出完了まで5~6分、洗浄し、次の種類を繰り返す例3)1度に5種のセットから抽出完了までは30分以内洗浄し、次の種類を繰り返す。③ サイズ・重量:卓上サイズで持ち運び可能であること(W20×D20×H40cm 20~30kgほどのイメージ※この限りではない)

 

◆cck01339「樹脂・ガラスの複合薄膜シート (厚み0.3mm以下程度)の一括加工および端面処理技術 」 〆切11月22日

・樹脂フィルムとガラスによる複合薄膜シートの開発を行っている。・製品は製品形状に加工する手法として、レーザーによる逐次加工を検討中である ・双方の端部品位の確保が難しく、ガラスシートではクラックや欠け、樹脂では熱ダメージによる 変色や熱変形が発生しており合格水準に達していない。・そこで、幅広い加工技術に視野を広げ、対応可能性のある装置メーカー様、受託加工メーカー様、また共同開発の可能性のある大学、研究機関様を広く募集。■ 対象物・ 薄膜複合シート:厚さ0.3㎜以下程度→一般的な樹脂フィルム (例.光学フィルム) :厚さ約0.2mm程度薄膜のガラスシート :厚さ約0.1㎜程度を接着剤により接着したもの。■技術イメージ ✔ 機械加工 (単刃、砥石、液体工具)✔ 化学加工 (エッチング、フォトエッチング)✔ 光加工 (レーザー加工)✔ 音波加工

 

◆cck01335「二次元画像から注目領域の形状特徴量を抽出する技術」 〆切11月22日

探索の背景: ・社内で得られる画像に対して、これまで社員が定性的評価を行ってきたが、属人性低減のために画像解析による定量化を行いたい。・定量化したいのは、二次元画像内注目領域の形状に関する特徴である。・自前での取組みも進めているが、人員的・技術的に課題があると感じており、外部の活用を検討している。【画像について】・ 1枚当たり画素数:約幅2000x高さ1000ピクセル・ 画像総数:100枚程度・ 弊社にて目視により領域分けされたデータ、および特徴量の正解データを用意する。・ 具体的な画像データや課題内容については面談にて開示予定・ 今回対象とする画像に近いと考える画像は以下の通りである。 ✔ 動植物や人体の細胞組織画像✔ CT、MRI画像✔ 金属材料の組織画像✔ 衛星写真 <必須条件>・ 二次元画像内注目領域の形状に関す

 

◆cck01336「小規模住宅における屋根昇降システムの設計・量産」 〆切11月15日

屋根の昇降システムを有する小規模住宅の販売を計画している。 ▶【開発・製造】 → 小規模住宅に設置する屋根の昇降システム。 ■仕様イメージ・ 昇降対象物:寸法幅約5m×奥行2.5m、重量約100~200kg程度の屋根部品・ 昇降高さ :90cm程度を想定・ 昇降方法 :問わない。ただし、外部電源を用いずに昇降が可能であること。※対象の小規模住宅は電源、バッテリーなどを伴わないため、電動の昇降システムの場合、発電機能も当システムに組み込みたい。・ 昇降時間 :上記において5分程度で、屋根の上昇または降下を完了させたい。・ 安全設計について:安全性を非常に重視している。✔ 屋根の昇降中に人が挟まる✔ 昇りきった状態の屋根が、勝手に下りてくる、落ちてくる ✔ 輸送時、設置後揺れなどによる屋根の破損などのトラブルが発生しない ・ (任意)平行状態での昇降だけでなく、斜行にも対応でき

■□■□_________________________________■□■□

10.16 CCK発注情報 

 

◆cck01334「オキサゾリン基とカルボン酸基のポリマー間反応を促進する触媒の開発パートナー 」 〆切11月18日

コーティング剤の架橋・密着向上剤として、オキサゾリン基含有ポリマーを取り扱っている。・現状の架橋反応プロセスは、乾燥状態で120℃10分程度の反応条件が必要であるが、今後ある塗料用途での活用を目指し、低温 (目標80℃以下) でも反応が進むように改良したいと考えている。▶【実現したいこと】オキサゾリン基とカルボン酸基とのポリマー間反応を行う現状反応プロセスについて、下記を実現する触媒を探したい。・ 80℃程度の低温でも反応が十分に進行するようにしたい。・ 1液安定性を十分に維持したい (現在はアミンでカルボン酸をブロックすることで、乾燥前の反応を 抑制している。) →目標50℃1カ月の保管で増粘しないこと・ 低毒性で、環境にやさしい反応システムにより上記を実現したい。<水系で効果があったもの>:リン酸水素2アンモニウム、パラトルエンスルホン酸アンモニウム、塩化アンモニウム、イミドジスルホン酸2アンモニウム、亜リン酸ジメチル<溶剤系で効果のあったもの>:亜リン酸ジフェニル、ジノニルナフタレンジスルホン酸(アミンブロック体)、パラトルエンスルホン酸。・ 上記の反応を促進するような触媒の探索および開発に際して、共同開発あるいは、アドバイスいただきたいと考えている。※現状で、実験結果としてのエビデンスがなくても、検討のためのアイデアなどお持ちであれば、ぜひご対応いただけるとありがたい。

 

◆cck01322「車載用アルミ製プレート式熱交換器の設計・製造パートナー(より小型・低コストな熱交換器を製造したい) 」 〆切11月 8日

設計~試作~量産についてご対応いただけるパートナー企業を広く募集。▶【対応いただきたい製品】・ 相変化する冷媒 (HFO-1234yf)と水の熱交換器・ サイズ:1~2L・ 形状イメージ:※参考図参照・ 熱効率:400~1000W/K・ 耐久年数:15年・ 用途:車載冷凍システムの凝縮器・ その他仕様:ボディー付け部品に求められる耐振強度、室外取付部品に求められる耐熱強度、 耐腐食性・ 本案件について、設計、試作が可能であること

 

◆cck01333「水溶液中の菌量の変化を簡易に見える化できる製品の開発パートナー 」 〆切11月 8日

大腸菌やブドウ球菌量の変化を簡便に可視化する試薬や機器を募集 株式会社ノーリツ(発注企業名公開案件) UVランプの照射により、浴槽水を除菌する機能をもつ機器の開発、製造を行っている。・専門的な試験では99.9%除菌効果が得られているが、購入前のお客様にその効果を伝えることが難しい。 ・そこでUV除菌の効果による処理前後での液中の菌量の変化を、即時的に、かつ視覚的に伝えたいと考えている。 ・本案件では、水溶液中の菌量をリアルタイムで可視化可能な簡易な機器や、試薬キットなどを 開発・製造いただける企業を広く募集することとした。【開発・製造いただきたい製品のイメージ】・ できるだけ安価な試薬キットや、機器などにより除菌による菌量の減少を可視化したい。・ 測定には菌の培養などの時間なしにその場で見えるようにしたい。 ※定量性は必要なく、菌の減少が色の消失などで違いが一目でわかればよい。 ⇒全国の販売店などで、販促活動に使用したいと考えており、できるだけ安価で簡便に操作できることが望ましい。・ 対象となる菌:大腸菌、ブドウ球菌

 

◆cck01330「押出プレスの前後設備に関するエンジニアリング及び設計協力パートナー」 〆切11月 8日

押出プレス機のプレスメンテナンスを扱っているが、受注が好調であることと、今後の 業務拡大を進めるにあたり、押出しプレスの前後設備のエンジニアリング力、また前後設備に係わる 設計力を向上させたい。<依頼事項>押出しプレスの前後設備におけるA) 設計エンジニアリング(委託もしくは請負)B) 構成する個別機械の設計(委託もしくは請負)C) 設計した装置の製作及び品質管理(委託もしくは請負)<依頼事項>押出しプレスの前後設備におけるA) 設計エンジニアリング(委託もしくは請負) B) 構成する個別機械の設計(委託もしくは請負) C) 設計した装置の製作及び品質管理(委託もしくは請負)

 

◆cck01331「米国現地工場における工程改善・品質改善を依頼できる専門家」 〆切10月31日

海外子会社が米国において自動車外板部品 (プラスチック成型品) の製造を行っている。・現地場で、工程改善・品質改善が課題です。工場全体の、上記指導をいただける専門家や企業を募集する。▶【対象の工場および内容について】・ 自動車外板部品の製造を行う300人規模の工場・ 工程:樹脂成形、塗装などの工程を想定、ラインや特定のプロセスの改善よりは、工場全体の改善活動の仕組づくりや、見える化の仕組づくりなど全体的な改善活動を依頼したいと考える。

 

 

◆cck01262「歯車・軸受けの耐久試験の委託先の探索」 〆切11月15日

機械部品を製造しているが、社内や既存パートナーのリソース不足により歯車・軸受けの 耐久性評価試験を実施し、試験結果を提供いただける試験の委託先。 ▶【依頼内容】・ 試験設備を用いて、各条件での平行軸1対の歯車・軸受けの耐久性を評価いただく。・ 歯車のサイズは直径100㎜、幅30mm程度となる。 ▶【技術条件】・ 耐久性評価試験 ✔【必須】潤滑量(滴下 or 油浴 :量は未定(潤滑油は当社支給) ✔【必須】油温:60~120℃の変更を想定(温調は出来る事) ✔【入力トルク/回転数:加速度プログラムを用いて回転数を任意に変更させたい。 →出力軸のトルク負荷は~3,000Nm、回転数は2,000rpmを想定している。 ✔アライメント振り:単軸0~10/1,000radで振れること(食い違い、平行偏心に対応) ✔設置位置の変更:軸間距離 (90mm/128mm) 支持間距離軸方向の可動幅10mm(噛み合い位置、ギア諸元違い微調整) <試験機に求める機能>✔【必須】振動計 :歯車・軸受けの破損初期の検出に使用したい。 ✔フリクション計測:入力・出力トルクの差を検出したい。✔遠隔監視:試験機の状況をリアルタイムで遠隔監視ができると有難い。

◆cck01325「車両走行データを取らせて頂けるパートナーの探索」 〆切10月31日

研究開発のため、実車を公道や運転試験場で走行させ集積したデータの分析を行っている。多人数のデータが必要になった為、データ集積に協力頂けるパートナーを探したい 【パートナーに求めること】・ 一般の方から30~50人程度(年齢、性別等幅広く)を走行モニターとして募集。・ 計測に必要な機材を乗用車に搭載し、公道の所定コースを走行し下記項目のデータを計測・収集。・ (公道の場合)1時間~1時間半程度で設定した複数のルートを、それぞれ多数のモニターに走行して頂き、データを取得。<必須条件> ・ データ計測、収集の「必須項目」に対応可能であること。・ 30~50人というサンプル規模での計測・収集をして頂けること。・ データ集積から整理までの一連の業務をまとめて対応して頂けること。

 

以上

■□■□_________________________________■□■□


◆◇◆------------------------------------------------------◆◇◆
    ■発行  キャリア・コンサルタント協同組合
    ■住所  〒101-0052 
      東京都千代田区神田小川町1-8-3 小川町北ビル8階
    【編集】大野長壽 【事務局】平松靖弘

  問合せ先:営業本部副長神力、HP大野
       お問合せ
  ◆◇◆------------------------------------------------------◆◇◆