TOP>メールマガジン  1月12日号<前に戻る

≪CCKビジネス/ものづくりお役立ち市場メールマガジン≫
 

≪ビジネス/ものづくりお役立ち市場 マガジン 2010年1月12日号 ≫


1.マッチング最前線

      1.1. 2010年新年号のご挨拶
            皆様 明けましてお目出度うございます。

      1.2. 人材マッチング・企業間ビジネス/ものづくりマッチング
出展社一覧 発表

マッチングパートナー希望者を募集
すでに始まっている未来へのチャレンジ
人材マッチング・企業間ビジネス/ものづくりマッチング
特別交流会ご案内 (参加無料,要申込)


企業間ビジネスマッチング交流会の出展各社のご案内を申し上げます。 第2部のキャリア・コンサルタント協同組合(CCK)主体の新製品・新技術サプライ企業が20社出展いたします。(既報;2009.12.25.)この最先端の新製品・新技術・サービスを提供する企業と、活用するパートナー候補企業との企業間ビジネスマッチング交流会です。


下記の出展企業(社長、担当役員)が当日会場にてサンプル商品、資料等を用意してご来場を心からお待ちしております。弊CCKのコーディネータもマッチングのお手伝いをさせていただきます。


本交流会で、出展社と面接・意見交流を希望される方は、どうぞ所定の申込方法でお申込みください。
本交流会での意見交換後、マッチングの実務ベースでは意向確認契約を締結していただき、以後有料仲介となりますが、本交流会の意見交換は無料ですので情報収集の点でも大変有益とお勧めする次第です。


別項の参加申込方法によりFAX、電子メール等でお送りください。よろしくお願い申し上げます。


出展社 その得意わざとパートナー候補への期待
出展社名は、本マガジン上では記号名のみの表記になっています。お申込みをいただいた方には、当日までに詳細情報を直接開示いたします。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――
■出展社名: EX001
□主力事業 : ・流通システム(レジスター、オーダーエントリーシステム、ポイントカードシステム、 自動つり銭機、会計システム) ・LEDシステム(LEDディスプレイ、フルカラーディスプレイ、LED照明他)の製造・ 販売
□出展者の得意技術 : ・LED照明(蛍光灯、電球) 、・デジタルサイネージ 、・導光板式ディスプレイ、  LEDエッジパネル、 LED内照式看板 ・太陽光発電システム ・レジスター他
□出展社のマッチング期待 : ・自社取扱商品の販売代理店 ・LEDシステムの開発・製造・販売
詳しくは こちらをご覧ください
―――――――――――――――――――――――――――――――
■出展社名: EX002
□主力事業 : ラミネート(貼り合わせ・・・太陽電池・燃料電池・タッチパネル 等)技術を中心とし た総合技術開発・販売と保守
□出展者の得意技術 : 特殊フィルムの製造・販売 ラミネート技術を中心とした総合技術開発
□出展社のマッチング期待 : 装置機械の設計・製造ができるOEM契約先
詳しくは こちらをご覧ください
――――――――――――――――――――――――――――――――――
■出展社名: EX004
□主力事業 : DB(オラクル、SQLサーバー)専門コンサルティング DB設計・構築・チューニング  ・運用保守
□出展者の得意技術 : DB設計・構築・チューニング・運用保守 設計構築はお客様の要件をヒアリングし、ハードウェアの選定段階からお手伝い 致します。 サポートサービスはインシデント制で短期間でも契約が可能です。 既存のDBが在る場合は無料DB診断をさせて頂いた上で、お客様に最適なサー ビスをご提案いたします。
□出展社のマッチング期待 : システム開発会社(請負責任を全うできる会社)を求む 開発請負ができるシステム開発会社(小規模システムの開発を請け負える会社、 DB設計業務は知識有れば可)
詳しくはこちらをご覧ください
―――――――――――――――――――――――――――――――――
■出展社名: EX005
□主力事業 : 流体継手(自在コネクター)製造・販売(OEM中心)(海外販売)
□出展者の得意技術 : 流体継手の企画・設計・製造の一貫した生産体制のもと、品質に拘った製品の 提供工業用継手から一般家庭雑貨用の継手まで多品種の継手を製造し、すべ て特許を取得しての生産を行っている。
□出展社のマッチング期待 : 流体継手製造・販売(OEM中心)(海外販売)
詳しくはこちらをご覧ください
――――――――――――――――――――――――――――――――――
■出展社名: EX006
□主力事業 : フルカラーパワーLED光源(照明)の製造・販売
□出展者の得意技術 : 光・波長をコントロール出来るLEDシステム光源 現在の主な用途 ; 植物栽培用光源、化粧時の照明光源、 店舗等の棚下照明 光源、 ディスプレー(看板、案内板等)の照明光源
□出展社のマッチング期待 : @販売先の開拓(直需、通通ルートいずれも可) A製品の用途開発の協力会社を求める
詳しくはこちらをご覧ください
――――――――――――――――――――――――――――――――――
■出展社名: EX007
□主力事業 : 画像処理システムの受託開発、分野に特化した受託開発 製品開発・製品販売型ビジネス、技術特化型ビジネス
□出展者の得意技術 : FA分野の画像処理、医療分野の画像処理
□出展社のマッチング期待 : 画像処理、非破壊検査、医療画像、ソフトウェア開発、海外/中国 検査装置メーカー、 医療機器メーカー、 システム会社、 産業用カメラメーカー、 顕微鏡/内視鏡メーカー
詳しくはこちらをご覧ください
――――――――――――――――――――――――――――――――――
■出展社名: EX008
□主力事業 : 各種電子機器開発、プリント基板設計及び試作実装
□出展者の得意技術 : ・各種電子機器の開発 ・プリント基板設計及び試作実装
□出展社のマッチング期待 : ・部品調達会社、電子機器の組立て業務のできる会社、ワイヤー(ハーネス加 工)加工会社 ・部品調達会社 ・ワイヤー(ハーネス加工)加工会社
詳しくはこちらをご覧ください
――――――――――――――――――――――――――――――――――
■出展社名: EX009
□主力事業 : ビジュアルエンジニアリングを核としたエンジニアリングITサービス・プロバイ ダー
□出展者の得意技術 : ・エンジニアリングナレッジのビジアル化技術提供 (例えば、電子カタログ作成 から、見積業務、設計、調達、サービスシステム) ・エンジニアリングITシステム構築技術は、20年のジョブ実績と委託研究実績を 持ち、システム構築方法論とサンプルを保有。 ・サービスの特徴:エンジニアリングIT支援、開発、コンサルテーションに対して、 テレプロジェクト編成によるユーザー対応
□出展社のマッチング期待 : ・製品開発、装置・構造物・部品等を販売・製造している企業との連携 ・機械・プラント・精密機械・電気・自動車・環境等の業界に対する、市場マー ケティング、ユーザー情報提供、課題提案コンサル新プロジェクト企画グルー プ、などとの連携
詳しくはこちらをご覧ください
――――――――――――――――――――――――――――――――――
■出展社名: EX012
□主力事業 : ・多摩産木材で小物の木工工芸品の製作 ・木工製品製造仲間と「有限責任事業組合 あきがわ木工連」を立ち上げ自分 が代表を務めている
□出展者の得意技術 : 天然木材と鏡を組み合わせた折りたたみ携帯手鏡、木製小物入れ、木製和風 スタンド等用途に応じて製作 ・木工工芸品(多摩産天然材使用)の和洋小物加工技術 (現在 和風ファミリーレストランで使う木製和風スタンドを電機メーカーへ納入 している)
□出展社のマッチング期待 : ・木工工芸品の販売店(色々な業種に対応できる店) ・木工製品と自社の製品とマッチさせるアイデアを提供でき一緒に製品化で きる会社
詳しくはこちらをご覧ください
――――――――――――――――――――――――――――――――――
■出展社名: EX013
□主力事業 : ・算盤をアレンジしたゲームや九九計算等、小学生の算数の教材に使えるゲー ム材や親子で楽しめるゲーム材の考案、製造 ・教育的要素を取り入れた他社ゲーム材や他社アイデア商品の販売
□出展者の得意技術 : ・新しいアイデアゲーム材の開発、製作(相対して短時間で終わるゲームを創る) ・街作りや子ども会等のイベントにゲームを取り入れ年齢、性別に関係なく全ての 人が楽しめる催しを行う事業 ・教育的要素を取り入れた他社製品の販売
□出展社のマッチング期待 : ・教育に使え、又家族や友達と相対して使えるアイデアゲーム材の販売店 ・自社考案商品の製作にコストダウンできる製作会社 ・販売に全国展開できる販売店 ・教育に使え、又家族や友達と相対して使えるアイデアゲーム材の発明に興味 がある製作協力会社
詳しくはこちらをご覧ください
――――――――――――――――――――――――――――――――――
■出展社名: EX014
□主力事業 : 精密機械加工、設計試作 環境関連機器設計開発 燃焼バーナーノズル、空気清浄化特殊ノズルの製造・販売
□出展者の得意技術 : 1. 地球温暖化排ガス削減技術 (特許登録済) @ 燃焼バーナーノズルと燃焼システムの開発で燃料消費量の削減と排ガス 削減に成功したので、そのシステム技術を提供可能 ・燃料消費量⇒ 20%以上削減 ・CO2削減 ⇒20%以上 ・排ガスNOx⇒ 半減 2. 不特定多数が集まる広域生活空間の空気清浄化技術 (特許登録済) @ 天然ミネラル溶出水を特殊構造ノズルで超微細粒子として噴霧すること で、ウイルス・花粉等のアレルギー物質・のみ・ダニなどの害虫類を除菌、滅菌 、脱臭する技術を開発したので、そのシステム技術の提供が可能 A この空気清浄化技術は、無農薬栽培ハウス農業や養鶏場などの環境浄化 にも適用できます。現在無農薬栽培ハウスを2ヶ所で建設計画中
□出展社のマッチング期待 : @ 石油バーナーを使う、ボイラ・温風機等、燃焼機器の燃費改善・地球温 暖化ガス排出削減に関心のある事業者 A 学校・集会場・ジョッピングセンター等、不特定多数が集まる場所のイン フルエンザ集団感染予防に関心のある事業者 1.提供(ライセンス供与)可能な技術を使用して、自社の事業展開への適用 を図り、技術の差別化を図り、事業拡大を求める事業者とライセンス契約を結 びたい 2.当社の開発した技術に関心を示し、この技術に投資をしてもよいと考える投 資家から支援を受けたい
詳しくはこちらをご覧ください
――――――――――――――――――――――――――――――――――
■出展社名: EX015
□主力事業 : MC/NCによる部品加工技術を基礎にエンジニアリング技術/自社製品 開発へと技術向上を行ってきた
□出展者の得意技術 : MC・NCによる部品の加工技術 製品設計と試作品制作 産学連携により生まれた部品加工の実績多い(多大学との連携実績) プロトタイプ部品の製造(多量生産は行わない)
□出展社のマッチング期待 : 制御用ソフトの設計・開発企業(請負型企業) 部品発注を考えている企業(多業種との連携を行いため、業種にはこだ わらない)
詳しくはこちらをご覧ください
――――――――――――――――――――――――――――――――――
■出展社名: EX016
□主力事業 : 公共性の高い特殊機能ロボットの設計・制作(試作機のみ製作)
□出展者の得意技術 : ロボットの設計コンサルティング 小型メカトロ基板(ロボット使用)の試作品設計/製造
ロボット作成のための技術コンサルティング 機能として実績のある特殊基盤の販売
□出展社のマッチング期待 : 公共性の高いロボットを開発しようとしている企業
ロボット開発で技術的な悩みを持っている企業
詳しくはこちらをご覧ください
――――――――――――――――――――――――――――――――――
■出展社名: EX017
□主力事業 : MCによる部品加工(試作品のみ) (大田区優企業)
□出展者の得意技術 : 金属加工技術(設計はしない、多量生産は行わない)
□出展社のマッチング期待 : 医療機器メーカー 半導体メーカー(半導体作成装置の部品) 各種設備メーカー
詳しくはこちらをご覧ください
――――――――――――――――――――――――――――――――――
■出展社名: EX019
□主力事業 : ● オフィスワークトータルアウトソーシング事業 ● SOHO・フリーランス独立支援事業 ●ネットワーク活用した新規事業
□出展者の得意技術 : 在宅・フリーランスによるアウトソーシング。設立以来、SOHO・フリーランスに よるIT系アウトソーシングの企画提案から実施まで、2万人のSOHO・クリエイ ター(ライーデザイナー、SE、カメラマン、販促プランナー、WEBディレクター、 エディター、データエントラー、SEOプランナー、検索広告プランナー、口コミ ブロガーなど)が専門家チーム一丸となってお困りごとを解決します
□出展社のマッチング期待 : 趣旨としてはIT関連の会社で、社員は不要ですが大手企業に人脈のある方 で営業というよりキーマンに紹介していただけるような方
詳しくはこちらをご覧ください
――――――――――――――――――――――――――――――――――
■出展社名: EX022
□主力事業 : プラスチック部品、板金プレス部品の試作、量産、受託加工を行っている
□出展者の得意技術 : プラスチックと金属プレスの両材質の部品加工ニーズに答えられる プラスチックチェーン製品、水平汎用取出し装置、給油装置製品の販売
□出展社のマッチング期待 : プラスチック部品、板金プレス部品の試作、量産、受託加工品の発注先 プラスチックチェーン製品、水平汎用取出し装置、給油装置製品の販売 店(プレス機械販売店等)
詳しくはこちらをご覧ください
――――――――――――――――――――――――――――――――――
■出展社名: EX023
□主力事業 : フローサイトメトリー用セル:血球カウンター、パーティクルカウンターなどに使用、とくにサファイア製セルは接着剤を使用しない独自製品 インテグレータレンズ(フライアイレンズ)や半導体の製造工程で使用される露光装置用で、単レンズを強固に接合したレンズアレイです。 グリーンレーザー DPSS 532nmレーザー(中国Photop社製)
□出展者の得意技術 : グリーンレーザー DPSS 532nmレーザー(中国Photop社製) 、下記のような用途に最適
      レーザー計測装置:建設・建築 水平だし
□出展社のマッチング期待 : 建設建築用の計量・計測器を扱っているメーカーまたは販売会社
詳しくはこちらをご覧ください
――――――――――――――――――――――――――――――――――
■出展社名: EX024
□主力事業 : 電子制御機器の設計から製造まで
□出展者の得意技術 : 組立配線・基盤実装・メカ組立・板金加工 ソフト・ハード設計制作
□出展社のマッチング期待 : 機械加工技術(特に切削部品制作技術)保有企業
詳しくはこちらをご覧ください
――――――――――――――――――――――――――――――――――
■出展社名: EX030
□主力事業 : 経営コンサルティング事業 業務プロセスコンサルティング事業 業務請負事業 外国人研修生一次受入事業
□出展者の得意技術 : 1. 経営コンサルティング事業 中小企業のための経営刷新、事業戦略刷新、戦略マーケティング、事業 承継、事業転換、企業再生、 企業診断、財務分析、労務・人事相談 2. 業務プロセスコンサルティング事業 中小企業のためのISO認証取得支援、中小企業のためのBCMS(事業継続 管理システム)、情報システム支援、情報セキュリティ/プライバシーマーク 3. 業務請負事業 経理・会計業務、税務申告、給与計算代行、助成金・補助金の申請、ホーム ページ制作、英文による契約書/申請書等の作成と翻訳
□出展社のマッチング期待 : 困っておられる方
詳しくはこちらをご覧ください

 

■□■□__________________________■□■□

1.3. パートナー候補として交流会参加企業募集


       こちらに申し込み書様式があります
電子メール、FAX、電話等でいますぐお申込みください。
宛先:キャリア・コンサルタント協同組合 交流会実行委員会
貴社名:
代表者名:
参加者名・所属:
所在地:
URL :
電話、FAX番号:
マッチング希望対象出展社番号:
その他ご希望事項:
――――――――――――――――――――――――――――――――――
東商・CCK特別マッチング交流会
主催:東京商工会議所 新現役チャレンジ支援東京事務局
共催:CCK キャリア・コンサルタント協同組合
(お問合わせ専用電話:03.6821.7544  申込専用FAX : 03.3256.4168)
日時:平成22年 1月27日(水) 開場12時半〜17時半
会場:東京商工会議所 4F 特別会議室A&B
(メトロ千代田線 二重橋駅下車すぐ  JR東京駅、有楽町駅より徒歩10分)
東商ビル案内図
■□■□ _______________________■□■□  

2.最新技術の展望 [ 5 ]

      2.1.低温廃熱から直接発電

技術ジャーナリスト 石井宏一

先のCOP15(Conference of Parties、締約国会議)でも激しい議論が行き交ったように、原油価格の安定化や地球温暖化防止の観点から、省エネルギー対策に拍車がかかってきました。今回から新しいエネルギー技術の話をします。

系統電源と分散電源 現在広く行われている発電は、熱エネルギー(火力、原子力など)や位置エネルギー(水力)を運動エネルギーに変換して発電機を回転させ、さらに最終的に電気エネルギーを取り出しています。こうした方式ではそれぞれのエネルギー変換の過程で損失が生じるので、本来持っているエキルギーの一部しか利用できません。最高の効率を挙げている天然ガスによる複合(コンバインドサイクル、電気と熱を利用)発電でも、ようやく50%を超えた程度です。損失の軽減のため、大規模な発電設備によって運転やメンテナンスのコストを下げています。

さらに送配電のロスも5、6パーセントはあります。現在、多くの発電所では大規模な発電設備で集中的に発電を行い、遠隔地まで送配電網で届けるという電力供給方式(系統電源)をとっていますので、送電ロスは宿命的なものです。発電所から消費地(最終需要者の施設)に届くまでに送電線の電気抵抗や変電設備などによって、電気の一部は熱となって空中に拡散していきます。これを「送電ロス」あるいは「送電損失」といいます。今は電気抵抗の少ないアルミ線を使ったり、送電電圧を上げたり、あるいはコンピュータ・シミュレーションによって送配電の最短ルートを割り出すなどの方法で、以前に比べると大幅に損失は改善されてはいるのですが、ゼロにはできません。 損失を最小限にする最良の方法は、需要家の近くで効率よく発電してしまうことです。こうした発電方式を「分散型電源」と言います。しかしここでの問題は、すべての家庭や工場の発電を小型の発電装置で賄おうとすれば、ピークの利用時に合わせた発電能力を整えておく必要があり、故障時に備えた予備の能力も保有しなければなりません。そのため、各需要家が過剰な発電設備を持つことになり、社会全体としてはエネルギーの利用効率が低下してしまいます。

そこで分散型電源と系統電源を相互に結び付け、電力需要のピークには不足分を系統電源で補い、逆に分散型電源で余剰電力が発生した場合は、系統電源へ供給していくという方法が考えられます。これがインターネットの検索システムで知られるグーグル社などが構想しているスマートグリッドです。つまり情報技術を駆使して、電力の供給者と消費者のあいだをうまくバランスさせ、全体としてエネルギー消費を押さえるという考えです。 宇宙開発から実用化が始まった燃料電池や最近注目されてきたマイクロタービンのように、高効率で小型の発電装置もありますが、これらの分散型電源は、発電の際に発生する排熱も利用する「コ・ジェネレーション(熱電併給)システム」で、電力と同時に熱湯も利用してエネルギー利用の高効率化を目指すのが一般的です。その際に利用できる廃熱が高温なら、全体で80%以上の高効率が得られます。


ゼーベック効果(熱起電力)による発電

金属など異種材料の接合部に熱を加えると、両材料の間に電位差が生じ、高温の接合部と低温の接合部との間に電流が流れる現象があります。これは1821年にドイツの物理学者トーマス・ゼーベックによって最初に報告されたため、「ゼーベック効果」または「熱起電力」とも呼ばれます。同じように熱を電気にする物理現象としてはペルチエ効果、トムソン効果と呼ばれるものもあります。

温度差のない導体の内部では電子が均等に分布していますが、導体の一部を加熱すると、加熱された部分にある電子(マイナスの電荷を持つ)の運動エネルギーが増加し、低温側へと拡散していきます。これが「n型熱電材料」と呼ばれるものです。 もう一つの「p型熱電材料」と呼ばれるものは、加熱された部分の正孔(プラスの電荷を持つ)が低温部へと拡散していく材料です。

p型とn型一対の熱電材料では、大きな温度差をつけても、起電力はせいぜい100mV(0.1ボルト)程度にしかならないので、熱電変換モジュールは、p型とn型の熱電材料を交互に直列に多数接続して発電モジュールにします。

モジュールを構成する際に大きな課題となるのは、積層する材料の間をいかに電気抵抗の低い材料で確実に接合していくかです。一部でも電気抵抗が高い接合部が存在すると、その部分で電気が熱となって損失が発生し、モジュールから取り出せる電気エネルギーが少なくなってしまいます。また、熱電材料と電極との熱膨張率の違いによる破損や、接触不良が起きてしまいますので、材料全体の耐熱性、高温での安定性についても十分な性能が要求されます。


拡散している低温熱源から電力を得る

独立行政法人産業技術総合研究所(産総研)のユビキタスエネルギー研究部門は、2005年5月末に、セラミックス材料を用いた熱電変換モジュールの開発に成功したことを発表しました。この「酸化物熱電モジュール」は、7〜280対のp-n熱電材料で構成され、高温側を800℃、低温側を300℃とした場合、手のひらサイズの試作モジュールで10W程度の発電能力があったと伝えています。800℃という温度は一般の感覚からすると決して低いものではありませんが、熱電変換の技術では、1000℃以下というのがひとつの目標になります。工場の廃熱などでは、この程度の温度でも捨てられてしまうことも多く、電力として取り出せれば、省エネに大きく寄与すると考えられています。

これまでにも各種の熱電変換材料が開発されていますが、この熱電モジュールは毒性のある物質や高コストにつながる稀少元素を含まない層状コバルト系の酸化物を主体にしたものです。単結晶で約10%の熱電変換効率があり、接合部分も加熱−冷却サイクルに強く、小型・軽量で大電力を発生できるようです。実験で廃熱回収用の熱電変換モジュールとして、優れた性能を有することが確認されたので、今後の実用化に期待が持てるとのことです。

2009年の初頭には、コマツの100%出資会社の株式会社KELKがBiTe(ビスマス-テルル)系の材料を使って50mm角、47gのモジュールを製品化しました。最大出力は高温側電極280℃、低温側電極30℃のとき24Wで、変換効率は最大7.2%です。いかにも効率が悪そうですが、これだけ低温で使えるものだと、従来はほとんど廃棄するしかなかった熱を電力に利用できるというメリットがあります。ちなみに出力密度は約1W/cm2、価格は1モジュール3万円で、最小販売単位は 50モジュールだそうです。

最低の設備を導入すると、設備投資額は3×50=150万円。24時間このモジュールを使って電力を得たとすると、一日の発電量が24×50×24=28.8kWh、月間で864kWh、現在の電力料金で20kWの低圧電力の契約だとすると、月間でおよそ3万円となり、50か月程度で投資額を回収できる計算になります。

より詳しい情報にご興味のある方は、情報を差し上げることができますので お問合わせください。
 

■□■□__________________________■□■□
3. 事業承継

●事業承継のワンポイントレッスン(9)

レッスン(2)で既存事業は保有資産の蓄積があると書いたが、事業後継者がいないが為に自分の代で廃業を考えている経営者が結構居る。後継者に跡継ぎの息子が居ない時に、娘婿を後継者とすることのメリット考えて見ることにしよう。@現在の事業内容に囚われない感覚を持っている。A第2の創業つまり事業転換がやりやすい。B本人にとっても人生の転換期になる。C養子縁組を結ぶ事で相続人になれる。D社長としては彼の幼少時代を知らないがために大人の付き合いが出来る。E従って息子より良い結果が出ることが多い。

●事業承継のワンポイントレッスン(10)

企業経営には変化つまりチエンジが必要であり、変化が出来なければ生き残れないし、変化を考えない経営者はやがて滅びる。オバマ大統領は「チエンジ」、鳩山首相は「政権交代」をキーワードにしている。「R25」も「L25」もリニューアルしている。これは事業承継と事業転換にとっても同じことが言える。後継者は後継事業も本人自らも変化を求めそれに耐え、変化の先に目的と目標が必要である。つまり経営理念の確立である。


より詳しい事業承継にご興味のある方は、情報を差し上げることができますので、 お問合わせください。
 

■□■□__________________________■□■□
4.「ビジネス/ものづくりお役立ちマガジン」のねらい

  ●CCK「新技術・新商品お役立ち市場
●新しいサービス 「ビジネス/ものづくりお役立ちマガジン」とネットワーク

このビジネス/ものづくりお役立ち市場ネットワーク(略称お役立ち市場)は、ひとことでいえば「求む○○○」という方と、「□□□ができる」という方のための出会いの場(ポータルサイト)を目指して新たに開設された、会員制のネットワークです。

お役立ち市場ネットワークは、「求む○○○」という方と、「□□□ができる」という方の情報提供元と情報配布先の機密を守りながら情報交換するネットワークで、パートナー探しのような企業間(個人も含む)の有機的なビジネスマッチング、ビジネスアライアンスをコオーディネートいたします。

たとえば、開発商品の試作の手助けをしてくれる企業・個人を紹介して欲しいという場合、商品や技術のアイデアには完成・発表時期までは秘密にして置きたいことが多々あり得ます。販売網を拡張したいときにも、通常多くのトレードシークレットが関係してきますし、商品品質評価の問題が関連することでしょう。お互いの信用状態も気になります。

ビジネスマッチング、ビジネスアライアンス、技術交流、技術アライアンスの機微をよく心得た、人脈ネットワークの広い、私どもキャリア・コンサルタント協同組合が必ずやお役に立つものと存じます。


●サービスの内容

当、ビジネス/ものづくりお役立ち市場ネットワークのサービス内容は以下のようなものです。

  1. 商品・サービス商品の販売支援リクエスト(販売網、セールスレップなど)の推進
  2. 専門家の紹介、人材マッチングリクエスト(技術、販売、マーケティング、調査、海外関連、翻訳 、特許、ビジネス、ライセンスなど)の推進
  3. 企業のビジネス展開の仲介リクエスト(技術・販売・事業提携、投資先・新事業開拓)の推進
  4. 特許、著作権の使用許諾リクエストの仲介
  5. 資金、スポンサーの仲介リクエスト(補助金、インキュベーター、投融資など)の推進
  6. 起業支援リクエスト(会社、合弁会社、協同組合、研究組合設立、合併など)の推進

キャリア・コンサルタント協同組合の経験と知識のあるプログラムコォーディネーターが、慎重かつ的確にご紹介もうしあげます。ご紹介に先立って、本マガジンの「お役立ちINFORMATION」に 皆様のリクエストの要旨を掲載いたします。そのネットワークの正規会員に参加してください。


●正規会員になってください。

CCK ビジネス/ものづくりお役立ちマガジンは、会員制のメールマガジンです。 購読くださる方の購読料は無料です。本マガジンお読みになって、「お役立ちINFORMATION」や「マッチング最前線」の記事が面白いと思われた方は、どうぞ知人や関連部署にメールの転送をお願いいたします。

●「リクエスト情報」の掲載 

  正規会員は、年会費¥15,000.で、前記のサービスをリクエストする情報をいくつでも掲載することができます。本マガジンの「お役立ちINFORMATION」や「マッチング最前線」の記事を参考に、どうぞ「リクエスト情報」をお問合わせください。個人でも法人でも会員になれます。 正規会員加入の手続きは https://x176.secure.ne.jp/~x176025/sinseisyo/yousiki_11.htmllへどうぞ

●「リクエスト情報」へのCCKの対応

「リクエスト情報」への対応は、私どものプログラムディレクターが責任をもって対応させていただきます。電話、メール、面談により取材をさせていただくほか、紹介先に開示可能な詳細資料をお預かりしたうえで、私どものプログラムコォーディネーターが記事を執筆し、ご承認をいただいて掲載します。発信側にとっても、受信側にとっても値打ちのある情報を、ビジネスの機微に明るいキャリア・コンサルタント協同組合メンバーが扱います。 どうぞ、正規会員にご登録くださって、価値あるビジネスコラボレーション、ビジネスマッチングにご参加ください。これで、年会費わずか¥15,000.です。

●特典 情報検索サイトCCK「新技術・新商品お役立ち市場」への掲載

情報検索サイトCCK「新技術・新商品お役立ち市場」への1ページの掲載が、正規会員の年会費¥15,000.の範囲内で可能です。最近、年俸¥15,000.のセールスだ、とご好評いただいています。 詳しくは http://www.ccco.jpをご覧ください。


◆◇◆------------------------------------------------------◆◇◆
    ■発行  キャリア・コンサルタント協同組合
    ■住所  〒101-0052 
      東京都千代田区神田小川町1-8-3 小川町北ビル8階
    ■発行人 栩木 義彦     ■編集人 風巻 融
    ■編集者 お役立ちマガジン編集チーム
      風巻融、大迫紘八、大野長壽、田中 努、竹内正順、山脇繁男
      お役立ちマガジンライターチーム 神力愛晴、下斗米裕英、春山弘一 
  ◆◇◆------------------------------------------------------◆◇◆
Copyright 2009 キャリア・コンサルタント協同組合 
Copyright 2009 キャリア・コンサルタント協同組合」を明示したうえで、許可無く複製、転載することを許諾します。
 

キャリア・コンサルタント協同組合

ビジネス/ものづくり お役立ち市場事業部
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町1-8-3
TEL:03-3256-4167 FAX:03-3256-4167

Copyright (C) 2007 CCK. All Rights Reserved.